読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畑から

野菜づくりがしたくて借りた畑。農業法人で日々の研修の帰り道にたち寄る名取川の畑からの感じる日々を記録に

夫婦で畑仕事は楽しい。

昨日は朝草取りと定植準備、10時から、夫婦で畑仕事。バジルをコンパニオンプランツとしてキャベツとトマトの側に定植。
まずやり方を伝えて、あなあけ、開けた穴に元肥にぼかしをいれてジョウロでたっぷり水やり、定植の順で二人で進めて行く。
ズッキーニをマルチの畝に定植してもらっている間に、きゅうりの畝たてを進めて、そのあと二人できゅうりのアーチを立てた。
きゅうりの定植する頃には段取りまでしてくれている。
最後に落花生の畝立て定植。
片付けもさっさとしてくれて、たのもしいかぎり。
二人での畑仕事は楽しい。
気心が知れていれば何倍もはかどる。
十人力の手伝いと感じた。
こういう時に改めて感じるパートナーの素晴らしさ。またいこう。

f:id:yujirun123:20160606125035j:image

f:id:yujirun123:20160606125107j:image
f:id:yujirun123:20160606125052j:image

信じる。

昨日の夕方隣の畑の先輩で先生であるAさんと会った。ニンジンや枝豆の播種方法など経験をもとにいろんな話をしてくれる。大きな目で畑や野菜を見つめている。自分がやろうとしている事コンパニオンブランツなどにも優しい眼差しで見てくれている。話をしていると勇気付けられるし温かい気持ちになる。そんな大人になりたいと思わせてくれる人。かえりにニンジンを三本もらった。ありがたい。野菜の生命力を信じる事を教わって大きな目で畑を見る事が大事だなぁと感じた。
f:id:yujirun123:20160604203805j:image

青虫とキャベツ

野菜を作ろと決めた時から、たぶんこの日が来るだろうと思っていた。
最初はじゃがいものはを食べるテントウムシダマシ。
気がつけばじゃがいもの葉か穴だらけ。
じゃがいもは一株づつ確認穴が空いている葉の裏に卵を発見したら取り除き幼虫、成虫共に見つけ次第、壺ののなかへ・・・・
昨日からキャベツの青虫、今度は葉を1枚1枚ひっくり返して発見し次第・・・
野菜の命と虫の命どちらも命!命を見つめる作業。
コンパニオンプランツと自然農薬。虫達が避けてくれる環境づくりをして行きたい。帰ってから早速唐辛子エキス作り。うまく行ってくれるといいが。

f:id:yujirun123:20160601225449j:image

ありがたい出会いと恵み。

昨日いつものように名取川の畑にたちよって雉がなく声を聞きながら草取り。日曜日に定植したトマトの元気がないのでどうしようか迷ったあげく、結局元気のない葉っぱを欠いて生きの良いところにエネルギー集中させようとしてみた。結果どうなるかが楽しみ。
畑ではいろんな人に会う。畑道のそばで作業しているので、いろんな方と挨拶を交わす。素敵な出会いもたくさんある。昨日は「喉乾いたでしょうー」の一言と共にイチゴを5ついただいた。畑で取れたてをお裾分、美味くてみずみずしいっ*1。最近は真っ赤で甘いイチゴが当たり前になっている、イチゴが野菜だったことを思い出させてくれる美味しさと心づかいが嬉しい出来ごとだった。草刈り時期、堤防には枯れ草がつまれている。その草を使って草マルチ。リサイクルで草取りの手間が少しなくなれば嬉しいなぁ。

f:id:yujirun123:20160528062534j:plain

*1:o(^∇^)o

始めから記録しよう思ってたけど・・・

2月土作りの始めから記録しよう思ってたけど、あっという間に今にいたり途中からでも自分らしくていいか言うことで久しぶりのブログ開設。畑の作物に触れていると野菜たち虫や生き物やいろいろな人に出会う。いろんな事の記録していきたいhttps://www.instagram.com/p/BF7BVU4pCM5HgdnFZWiaMozrwjcWhyyQ-Lc4lc0/
西のお山に日が沈む。